FP主婦の節約&投資ガイド

ファイナンシャルプランナー主婦が家計のお得な情報を発信します(o^―^o)

マイナス金利、住宅ローン、借り換え繰上、黒い噂

日銀のマイナス金利政策により住宅ローン金利が世界的にも見ても大変低い水準になっています。ここで問題ですが、このような低金利の場合、やった方がいいのは住宅ローンの繰上げ返済、住宅ローンの借り換え、どちらでしょうか?答えは借り換えです。考えれば簡単な事で、金利が低いんですから借金は返さない方が得なんですね。一方金利が低くなったんですから、昔の高い金利から今の低い金利に乗り換えた方が得なわけです。

借り換えの目安は金利差1%以上、ローン残高1000万円以上、残りローン期間10年以上です。どれかに当てはまった場合、借り換えを検討するため金融機関に問い合わせてみましょう。注意したいのは、土地評価額があまりにも下がっていたりすると担保割れで借り換えができない場合があります。

あと借り換えで注意したいのが、「団体信用保険」です。住宅ローンを組んだ時、ほとんどの場合入る保険なんですが、世帯主が死亡した場合、以後のローンを払わなくて良いという保険です。借り換えをする時、金利ばかりに気をとられて、団信に入らなかった、という事に気をつけて下さい。敢えて団信を外した、というなら良いですが。

団信は一見入った方がいいようですが、金利を優先させて入らないという選択肢もアリだと思います。それにはある黒い噂があるからです。

不思議な統計があるんですが、住宅を購入すると、離婚率が跳ね上がるんですね。昔から、家を買ったら3年は気をつけろ等と言われます。この事でFPの間で密かに言われているのが、「団信が原因じゃないか」という事です。住宅ローンの返済が苦しい家庭で、奥さんが「旦那が死んでくれたら住宅ローンがチャラになるのに」と考えるのではないか?という事です。アンケートを取ったわけではないのであくまで臆測ですけどね。

それはさておき、借り換えするなら早い方がいいでしょう。これは10年もの国債価格のチャートです。
f:id:moko03692:20170306095450j:image

長期国債金利と一般の金利は相関します。覚えておきたいのが、国債価格が上がった場合、金利は下がります。あまり深く考えず、そういうもんだと思って下さい。国債は価格が上がると金利が下がる。上のチャートは価格のチャートです。国債金利は去年で底を打ったかもしれないという見方があり、チャートを見ても価格が去年の8月頃で天井を打ったように見えますね。金利はその逆ですから、去年の8月頃が底かもしれないという事です。

借り換えを検討するなら早い方がいいかもしれないという事です。

他のブログ「FP主婦の相場日記」、投資術、節約術のYouTube動画はファイナンシャルプランナー主婦(夫)の味方社ホームページからhttp://syufumikata.jimdo.com/

柏に蔦屋書店オープン!その魅力とコスパとポイント活用術


あのお洒落過ぎる本屋「蔦屋書店」が20170302今日柏にオープンした。めでたくうちの近所にオープンしてくれたこの蔦屋書店について、FP目線でレポートしたい。


f:id:moko03692:20170302133841j:image

まず一番の魅力はこのオープンスペースの豪華さだろう。
f:id:moko03692:20170302133912j:image
f:id:moko03692:20170302133941j:image
基本的に本を読むか店内に沢山ある飲食店のものを食す以外に座っていてはいけないようだが、こんなにゆっくり立読みが出来る本屋なんてあるだろうか!?しかもそこら辺の喫茶店なんかより高そうな椅子やソファが沢山。テラスも1階と2階にある。


f:id:moko03692:20170302134858j:image

2階のテラスからは池が見える。自転車で通る度「なんでこんな所に池作ったんだろう?」と思っていたがこんな事になるとは。恐るべし蔦屋書店。(池が蔦屋書店の所有地かは不明)


f:id:moko03692:20170302135735j:image
f:id:moko03692:20170302135758j:image

2階は丸々絵本コーナーになっていてこんな可愛い椅子も沢山。親子で来れば子供が本好きになりそうだ。

子供といえば店内にこんなお店も。


f:id:moko03692:20170302140142j:image

ワンコインのフォトスタジオ。500円でL版1枚。貸衣装もあるようだった。多分貸衣装は別料金だろうが、ちょっとお洒落して家族で出掛けて行って、写真1枚撮って貰って2階で子供と絵本を読んで帰りに写真を持って帰るのもいいかもしれない。

気になる飲食店だがこんな感じだ。


f:id:moko03692:20170302140902j:image
f:id:moko03692:20170302140929j:image
f:id:moko03692:20170302140947j:image
f:id:moko03692:20170302141106j:image
ハンバーガーやケーキも美味しそうだが、本を読むならパンが良さそうだ。スタバの珈琲とも合うかもしれない。
飲食店だけじゃなく色んなお店があった。


f:id:moko03692:20170302141539j:image
f:id:moko03692:20170302141600j:image
f:id:moko03692:20170302141643j:image
この他にも眼鏡屋や雑貨店もあった。ここに置いてあるお洒落な椅子やソファは大塚家具なんだろうか。服屋も読書好きな女子が好きそうなシンプルで感じがいい服屋だ。


f:id:moko03692:20170302144959j:image

そしてポイントはTポイントだ。Tポイントは加盟店が多く貯めやすい。柏の生活圏だとマミーマートがTポイントだ。火曜日がポイント5倍デーなので、毎週火曜日に1週間分の食料をマミーマートで買えばかなり貯まる。そしてここでポイントで珈琲を飲んだりできる訳だ。

 

このように一日中でも居れそうな大変魅力的なお店だが、FPとしては散財に気をつけて欲しい。コスパで言えば、本を読むだけなら100%以上だろう。ただし魅力的なお店で散財しなければだ。先程述べたようにポイントで珈琲飲むくらいならいいが、やっぱり長く居ればお腹も空くし、何かしら買いたくなってしまう。

店内の雰囲気はラグジュアリーで申し分なく、感じのいいジャズが流れていて、多分何時間も読書できる。

しかし調子に乗って何時間もいると、何か買い食いしたくなるだろう。お友達とお茶もいいが、やはり本屋だし、買うなら本を買って欲しい。YouTubeでもお話したが、頭への投資は絶対にすべきで、余暇の過ごし方としてこの蔦屋書店は最高だろう。しかし、せっかくの頭への投資も余計なものを買って散財しては何にもならない。

ちなみに本の品揃えは私個人的には良かった。大きな書店ほど多くはないがツボを押さえてる感じで好きだ。ビジネス系、アート系、スポーツ、資格、絵本、ネット等のジャンルが多い感じだった。残念ながら漫画はほとんどない。


f:id:moko03692:20170302145933j:image

漫画はたったこれだけ。

 

駐車場も広いので、遠方からドライブがてら来るのもアリだと思う。常磐道柏インターからも近い。都内の人も湾岸線をドライブしながら来るのも悪くないのではないか。

是非インテリジェンスな空気を吸いに来て欲しい。そして頭と心に一番リスクのないリターンの高い投資をして欲しい。他のブログ「FP主婦の相場日記」、投資術、節約術のYouTube動画はファイナンシャルプランナー主婦(夫)の味方社ホームページからhttp://syufumikata.jimdo.com/ 

追記

オープンの日は人が多すぎて分かりませんでしたが、本の数はかなり多いです。上記に記した以外に女性向けの健康や料理や手芸等のジャンルも豊富です。

あと池はやはり蔦屋書店の敷地のようで、夜はこのようにライトアップされます。
f:id:moko03692:20170307084956j:image

 

 

 

第1回FP主婦の株歩き~書を捨てよ街へ出よう株を買おう

第1回株歩きと題して、街へ出て株が上がる材料を探してぶらりと街歩きをしてみました。
f:id:moko03692:20170120121938j:image

駅前のビッグカメラに入って先ず目についたのは雪かきグッズ。今日は夜から雪の予報。デイトレや超短期の材料にはなりそうです。
f:id:moko03692:20170120122005j:image

ビッグの店頭にはビニール傘。小雨やみぞれが降ったり止んだりしてました。
f:id:moko03692:20170120122031j:image

寒いと布団も売れるかもしれません。
f:id:moko03692:20170120122058j:image

寒いと売れるの王道はストーブでしょうか?
f:id:moko03692:20170120122120j:image
電力自由化で電気代が安くなり、石油ストーブより電気ストーブがいいと思う人も多いかも。
f:id:moko03692:20170120122421j:image

冬物衣料も売れるでしょう。
f:id:moko03692:20170120122455j:image

もしかしたらこんな物も売れる?
f:id:moko03692:20170120122536j:image

駅前のセブンイレブン。今日20170120はセブンのコーヒーメーカー刷新のニュースが出ました。こんな感じで置かれていました。

f:id:moko03692:20170120125955j:image

セブンの店頭でもやはりビニール傘。ビニール傘もデイトレの材料になるかも?
f:id:moko03692:20170120130025j:image

ジャンプ。
f:id:moko03692:20170120130057j:image
f:id:moko03692:20170120130121j:image

セブンのファイナンス部門はこんな感じ。
f:id:moko03692:20170120130149j:image

そういえばもうすぐ節分。
f:id:moko03692:20170120130230j:image

駅前のショッピングモールはバレンタインディスプレイ。

f:id:moko03692:20170120130301j:image

ショッピングモールはマスクも。
f:id:moko03692:20170120130322j:image
f:id:moko03692:20170120130338j:image

駅前のドラッグストアは凄い人。カイロがずらり。
f:id:moko03692:20170120130359j:image

マスクがずらり。
f:id:moko03692:20170120130415j:image

ビニール傘も。なんか売れてる?
f:id:moko03692:20170120130439j:image

風邪薬ずらり。今年から家庭用医薬品の控除拡大も。
f:id:moko03692:20170120130457j:image
f:id:moko03692:20170120130534j:image

女性はこの季節いつもの化粧品やクリームの減りが激しくなったりします。
f:id:moko03692:20170120130602j:image

人気のフルグラがずらり。
f:id:moko03692:20170120130634j:image

最近の女子はカラコンが必需品らしい。
f:id:moko03692:20170120130651j:image

この季節ハンドクリーム類は男性も使う。
f:id:moko03692:20170120130720j:image

他のドラッグストアにも。
f:id:moko03692:20170120130747j:image

他のドラッグストアもやはりカイロと
f:id:moko03692:20170120130803j:image

マスクはずらり。
f:id:moko03692:20170120130818j:image

人気のアイマスク。
f:id:moko03692:20170120130842j:image

ドラッグストア2ヶ所行きましたが、共通は、マスク、カイロ、クリーム。あとこの青汁。売れてるんですかね?
f:id:moko03692:20170120130902j:image

株が上がってきたら当然こういう会社は儲かるでしょう。
f:id:moko03692:20170120130926j:image

ヨーカドーの入り口にモロゾフのバレンタインコーナー。
f:id:moko03692:20170120130939j:image

モロゾフの隣に帝国ホテルのチョコレート。訪日外国人需要だけじゃなかったようです。
f:id:moko03692:20170120130956j:image

ヨーカドーの冬物衣料。
f:id:moko03692:20170120131011j:image

ヨーカドーの店頭にも雪かきグッズ。
f:id:moko03692:20170120131027j:image
f:id:moko03692:20170120131039j:image

ヨーカドーの店頭にこんな面白グッズが。

f:id:moko03692:20170120131107j:image
f:id:moko03692:20170120131119j:image

100円ショップは手作りチョコのグッズがずらり。
f:id:moko03692:20170120131137j:image

100円ショップにもカイロ。ちょっと小さめ。
f:id:moko03692:20170120131200j:image
f:id:moko03692:20170120131218j:image

ヨーカドーは受験生に向けてカイロとマスクを。
f:id:moko03692:20170120131240j:image

100円ショップの傘はちょっと小さめ。


f:id:moko03692:20170120131326j:image

寒い日は読書かな?私も漫画買いました。
f:id:moko03692:20170120142054j:image

3月ぐらいになると引っ越しシーズン。もしかしたら居住用不動産株が動くかも?

f:id:moko03692:20170120142130j:image
高島屋ゴディバのコーナー。 
f:id:moko03692:20170120142252j:image
街を歩くと目につく保険の見直し店。最近増えました。フリーのFPからみると疑問も。

まとめードラッグストアは凄い人でした。レジは凄い列で。昔デイトレをしてた時、今年一番の寒波という日に、何が上がるのかなあと見ていたら、入浴剤の会社が凄く上がって、なるほどなと思った覚えがあります。駅前のどこに行ってもあったのはカイロとマスク。マスクは今後も花粉症の季節になってきますから、まだまだ売れるでしょうね。ドラッグストアはこれから強いかもしれません。あと、高級店より、安売りのお店の方が賑わっていた印象です。
昔、ある投資家があるレストランに凄い行列ができているのをみて、そのレストランの株を買い、決算でめちゃめちゃ良い数字が出て大儲けした話を聞いたことがあります。
街で見た上場企業の様子はある意味タダで得られる早耳ネタです。
あなたもぜひ投資家目線で街を歩いてみて下さい。
FP主婦の相場日記、投資術、節約術のYouTube動画はファイナンシャルプランナー主婦(夫)の味方社ホームページからhttp://syufumikata.jimdo.com/

株主が年始に買うべきマネー誌


f:id:moko03692:20170117123258j:image

書店に行くと様々なマネー誌があり、株主の方々は魅力的な見出しにいつも目移りすると思いますが、それこそ全部を買っていたら投資の利益も吹っ飛んでしまいますね。

選んで買うなら、年始のこのような特別号がお勧めです。

私がマネー誌で役に立ったなぁと実感するのは、このような、投資カレンダー、株主優待カタログ、あと高配当株の特集号です。

業界地図は四季報と合わせて、普段からパラパラ読んでおくと、いざ銘柄選びをする時に大変役に立ちます。業界地図は細かく記事を読まなくても、業界ごとのシェア状況がカラーで可視化してあるので、リラックスタイムに音楽など聴きながらパラパラ見るのに最適です。

投資カレンダーは年末年始にいろいろ出ますが、「株主手帳」というのが個人投資家の中では人気があるようです。著者は違うものを購入しましたが。

あと株主優待の特集はカラー写真が沢山載っているものは迷わず買った方がいいです。

目を引く写真の優待は人気が高い事が多いです。

執筆するのが遅れ、年始から少し経ってしまいましたが、まだ書店ではこのような本は置いているようです。

株主の方は是非手にとってみて下さい。

ブログ「FP主婦の相場日記」、投資術、節約術のYouTube動画はファイナンシャルプランナー主婦(夫)の味方社ホームページからhttp://syufumikata.jimdo.com/

トランプ相場終わる?もう稼げない?No!

ドナルド・トランプの当選で始まった株式相場の上昇が終わりそうです。
トランプ氏当選からずっと上がっていたアメリカの債券価格が下落し始めました。
これによって拡大し続けていた日米金利差が縮小し、円高、株安に向かうと思われます。
筆者のブログ「FP主婦の相場日記」の方で予想していた下落が少し早目に来たようです。
このような下落時、株式相場では信用口座がないと稼げないかというとそうでもありません。
レバレッジ型、インバース型ETF という上場投資信託の中に「ベア」とつくものがあります。これは株式相場が下落している時に上昇する銘柄です。
ベアとは熊の事ですが、熊の爪痕が下落を連想させるという説や覆い被さって襲う姿から下落を連想させる等諸説あります。
その反対がブルでこちらは雄牛の意味で上昇を意味します。牛が角を突き上げる姿から上昇を意味するという説があります。
このような下落時に上昇するETF を利用すれば、信用口座がなくても下落時に利益を出す事が可能です。
下落時は利益の出ている株を売って現金比率を高める事が重要ですが、アクティブにETF を使って利益を求めるのも一興かもしれません。
他のブログ「FP主婦の相場日記」、YouTube動画「FP主婦の投資術」「FP主婦の節約術」はファイナンシャルプランナー主婦(夫)の味方社ホームページからhttp://syufumikata.jimdo.com/

お正月は相続について話し合おう

お正月、久しぶりに実家に帰って親類が集まるという人も多いと思います。そんな時は、親の相続について話し合う絶好のチャンスです。

「うちは相続で揉めるほどの資産はないから大丈夫」と思っているあなた。FPの間でよく言われているのが、少なくても揉める、いや、少ないほど揉めるという事実です。それはデータも証明しています。

遺産分割協議でまとまらない場合に起きる遺産分割事件の件数ですが、5000万円以下が7割、1000万円以下が3割を占めています。つまり、1億超えの相続はほとんど揉めておらず、3割が一人何百万円の相続で揉めているという事です。

親のお通夜の後で、兄弟で揉めたりするのは嫌ですよね。法廷相続分というのは法的な拘束力はなく、例えば「私は親の面倒を看たからもっと欲しい」等と言う人が現れると遺産協議をしなければならなくなり、泥沼に発展するケースも少なくありません。

そういう事を防ぐのにお勧めなのが、遺言書です。

遺言書には法的拘束力があります。そして、自筆遺言書なら紙とペンと印鑑があれば誰でも出来ます。

本屋に行けば自筆遺言書マニュアルのような本があります。図書館にもあります。

いろいろ考えるのが面倒な人は「資産は全部売却して現金化して兄弟で均等に分けなさい」と書いて氏名と日付を書いてハンコを押す、というだけでも、OKでしょう。

揉めないコツは書いた遺言書を生前に相続する人、配偶者や子に見せておく事です。

お正月は親戚が集まりますね。そんな時に、こんな遺言書を書いてみたんだけど、と子に見せてみたり、こんな遺言書を書こうと思うけど、どう思う?と子に聞いてみたり、又親に私達が揉めない為に遺言書を書いて、と親に頼んだり、少し、相続について話し合ってみて下さい。

縁起が悪いと思うかもしれませんが、相続の不安がなくなれば、ストレスも減ってきっと逆に長生きすると思います。是非トライしてみて下さい。

投資術、節約術のYouTube動画、ブログ「FP主婦の相場日記」はファイナンシャルプランナー主婦(夫)の味方社ホームページからhttp://syufumikata.jimdo.com/

スクリーニングを使いこなして楽々銘柄選択&ほったらかし投資

最近の好調な株式相場を見て、NISA枠が残っている方は使いきりたいと焦っている方も多いと思います。ですがここまで上がってしまうとそろそろ下がるかもしれないと恐いという方も多いと思います。

そんな時、証券会社のスクリーニング機能を使って、割安で、安全性、成長性のある銘柄を簡単に見つけ出しましょう。


f:id:moko03692:20161215125834j:image

これは楽天証券のスクリーニングです。ホーム画面から国内株式を選び、スーパースクリーナーというのを選びます。

あとは条件をどんどん入力するだけです。しかしこの条件をどのように設定して良いか分からない方が多いと思います。割安、安全、成長という観点でザックリ目安を記したいと思います。

PER30倍以下、PBR1倍以下、ROE8%以上、時価総額300億円以上、自己資本比率50%以上。あとはNISAで余っているのが10万円だったら投資金額を10万円以下とします。すると


f:id:moko03692:20161215130720j:image

このように結果が簡単に出ます。ちなみにこれはPBRを0.6とした結果です。

沢山出てきてしまった時はこのように条件を厳しくして行けばいいでしょう。

スクリーニングはSBI証券にもあります。でも私がSBIでお勧めなのは株主優待の検索機能です。月別の人気の優待株を簡単に検索出来ます。


f:id:moko03692:20161215131250j:image

このように国内株式から株主優待を選びます。それから「閲覧回数順」を選びます。


f:id:moko03692:20161215131426j:image

そして好きな月を選べばその月の人気の優待銘柄が簡単に分かります。

ただ、このブログにも書きましたが今後優待株は注意が必要です。

スクリーニングで出てきた株はその時の値ですので、すぐ買いましょう。買ったら日々の値動きはあまり見ないようにして、上がるまでほったらかしましょう。割安な銘柄ですのでほったらかすのがコツです。これが楽々銘柄選択&ほったらかし投資です。

投資術、節約術のYouTube動画、ブログ「FP主婦の相場日記」はファイナンシャルプランナー主婦(夫)の味方社ホームページからhttp://syufumikata.jimdo.com/